ホーム>不織布とは

不織布とは

不織布とは

紙でも布でもない、ポリエステル100%の帝人株式会社が作っている素材です。

不織布は大きく分けて3つの生産方法が有ります。
ペットボトルを粉にして乾式と湿式が作られます。もう一つはスパンボンド方法、テトロン®の長い化学繊維が入り和紙風に見えます。
スパンボンドm/60gと乾式フラットに見える(m/60gと100g)3種類を目的別に、最も昇華転写に適した( g )を使用します。
発色、引っ張り強度、通気性や水にも強く(ネットに入れ大きめにたたみ洗濯しても約50回耐えられます)ホルマリンも範囲内で他の物性テストも3~5級でパスします。
プリントの有効巾は95cmと145cm巾が可能です。用途は壁紙・襖・障子・屏風・衝立へと拡がります。
和柄を中心に浮世絵・横山大観・上村松園・河合玉堂など用意しています。 

ページ上部へ